ちゃく、犬になる(2001年12月15日)

ちゃくが、幼稚園のお芝居発表会で「桃太郎」を披露。役柄は、お供の犬。

でも、なにせ幼稚園児。いつ休むか分からないので、同じ役を一度に何人もの園児が演じるのだ。

だから、舞台には桃太郎が5人も6人も。キジや犬もたくさん。

写真に写っているのは、全員、犬。この中では、ちゃくは向かって左端で叫んでいる。

まぁ、本人は満足したらしく、 また、やりたいと言っている。

なんせ、お母さんが元演劇部だから、血筋かねぇ。

桃太郎のお芝居

投稿者 ISSA : 2001年12月15日 08:25


コメント