2000年10月06日発見の新言語と発言と行動(4歳)

「長島茂雄の暑中見舞い」
 某不動産会社からの暑中見舞いに長島茂雄の写真が使われていた。それを見たちゃくは「このおじちゃんから手紙来たん?」・・・それならスゴイが。そんなわけない。

「せんろ」
 英語を勉強できるというビデオのサンプルを見ていたちゃく。先生が「ピ、ピ、ピロー」と発音練習するのを聞いて、「ピ、ピ、せんろー」と意味不明の事を連呼。しかも、先生が視聴者に向かって「うーん、そんな感じ(でうまく言えてますね)」と言うのもまねして、「ピ、ピ、せんろー。んー、そんな感じ」・・・何がそんな感じや?

「たなべどん」
 上の英語のビデオを見ていたちゃく。「テレビジョン」のことを「たなべどん」だと思っている。でも、結構それらしく聞こえる。

「栗もみまみ」
 おなじく「グッドモーニング マミィ」のことを「栗もみまみ」(意味不明)だと思っているらしい。ばあちゃんに「栗もみまみは、お母さんおはようって言う意味やねん」と教えていた。

「ぶりぽきあ」
 グリコピアという江崎グリコの工場にあるグリコの博物館のこと。近所の子供達と見学に行って、覚えた。

「見たことない」
 上のグリコピアのアトラクションで宇宙人が出てきた。それを見たちゃく「ちゃく、まだ宇宙人見たことないから怖いねん」・・・そら見たことないやろ。

「おやすみなさいませ」
 お買い物ごっこをしていたちゃく、店員さんになっているらしい。お客さんに「いらっしゃいませー。いらっしゃいませー。おやすみなさいませー」・・・寝るなよ。

「倍」
 おばちゃんごっこをしていたちゃく。
 「いやー、ここのお家、ベランダが広いし、いいわねー。うちなんてね、めっちゃ狭いのよー。ほんと狭いの」
 かぁ「どのくらい?」
 ちゃく「んー、ここの倍」・・・広いやん!

「ぽんけき」
 完璧のこと

「かあちゃんの足」
 分厚いステーキについて話をしていたところ、横からちゃくが「分厚いステーキって、母ちゃんみたいな足?」・・・分かってるやん??

投稿者 ISSA : 2000年10月06日 17:06


コメント