一茶の祖母、永眠(2000年01月21日)

1月21日(金)、一茶の母方の祖母が心不全のため、82歳で永眠した。

98年に脳梗塞などを煩い、リハビリを重ねてきた結果、
今春にも再び歩けるようになるのではないかというくらい
回復していただけに非常に悔やまれる。

遠因は前回とは別の場所の脳梗塞によるもの。
就寝中に脳梗塞が起きたため、本人は苦しまずに逝けたことがせめてもの救い。合掌。

投稿者 ISSA : 2000年01月21日 22:14


コメント